Salangai Oli お礼

 
Salangai Oli 2013が終わりました。
ご来場くださったみなさま ありがとうございました。

人のありがたさをじんじんと実感しながら、爽快な時間を過ごさせていただきました。


今回はいつもより複雑な構成に苦戦しつつも、今の精一杯で踊ろう、と臨んだ舞台でした。
ステージに立つといろいろな力がむくむくわいてきていつもいつも新鮮です。

同時に力不足を感じたり、
もっとこうしたい、ああしたいという思いが今もどんどん自分の中に生まれています。


これからも大事な仲間たちと一緒に踊りを楽しんでいきたいと思います。
 

9月14日 Salangai Oli 2013


残暑お見舞い申し上げます。

ヌリッティヤ ラクシャナ ジャパンの「Salangai Oli ~ Bells Sound ~」
今年は座・高円寺で開催します。

みなさまのお越しをお待ちしております。
yukiyamini@gmail.com

flyer_salangaioli.jpg


Salangai Oli 2013《サランガリ オリ》

2013年9月14日 土曜日 15:00~18:00(開場 14:30)

会場:座・高円寺2(JR中央線「高円寺」駅北口より徒歩5分) 全席自由

前売 2000円 | 当日 2500円 |《10月6日のラーマヤナ公演とのペア券 4000円》

出演:山元彩子 | 堀友紀子 | 岸美和 | 近藤紀子 | 武井充江 | 坂井あゆみ | 永井郁子 | 小林淑子 |
竹内麻子 | 井出尚子 | ガヤトリ アムルヤ | ヴァイシュナビヤ スリルヤ |
辛島純子(ストレッチ&フォークダンス・ヴィディヤクラスより)

ゲスト:ヨーガ講師 マーリニー(YAJ所属)| ラジャスタンのあやつり人形「カトプトリ」荻平由季


新しくなったヌリッティヤ ラクシャナ ジャパンのホームページもぜひご覧ください。
http://lakshana-japan.com/

石巻に行ってきました

 
2泊3日で石巻に行ってきました。

なんだか何から書いたらいいのかわからないくらい色々なことがあり、色々なことを感じました。
悲しさややるせなさもたくさん感じたし、楽しい充実した思いもたくさんしました。


二晩目、仮設住宅の集会所に泊めさせていただき、なんとなく眠れない夜を過ごしながら
いろいろ考えていました。

石巻で度々目にしたのは、こんなメッセージでした。
「全国のみなさまありがとう。そのお気持ちはずっと忘れません。」

P6081996.JPG

私がやっていることは小さなことで、どれだけ東北の方の力になっているかもわからない。
むしろいつも力をもらうのはこちらの方で、「支援」なんて言葉は本当は似合わない。

いつもそんな思いを感じながら東北に行っていました。

でも、そんな私のような思いも全部受け止めてくれる器があちらにはあるのかもしれない。
「何かしたくても何をしたらいいのかわからない」
そうよく耳にするけれど、そんな人の思いまでなんだか全部届いているような、そんな気がして、
自分のできることをすればきっと大きな懐で受け止めてくれる、
勝手な思いかもしれないけれどそう感じました。

そして、そんなあたたかさにやっぱり力づけられて今回も東京に帰ってきました。



土曜日の昼間は開成という大きな仮設住宅で踊りました。
P6081950.JPG

みなさんとライオンのポーズをしているところ。
P6081953.JPG

P6081954.JPG

かんたんなヨガもしました。
P6081959.JPG

サリーの着付けも。
途中でみなさんだいたいの着方がわかったようで、お手伝いもしてくださいました。さすが。
P6081960.JPG



その日の夜は「上品の郷(じょうぼんのさと)」という道の駅のレストランで踊りました。
道の駅にして温泉つき。足湯もあったりして充実した施設です。

P6081967.JPG
みなさんとても真剣に観てくださっています。

P6081971.JPG

インド舞踊をされているという方がお友だちを連れて観にきてくださっていて、
そんなこともとても嬉しかったです。


次の日は雄勝(おがつ)という地域の仮設住宅で踊りました。
雄勝は硯の名産地で、東京駅の瓦にも石が使われているそう。
そして40世帯ほどという仮設住宅の会長さんが、歌がとてもお上手。
お世辞ではなく、本当にプロの領域。今度またゆっくり聴かせてもらいたいなぁ。

P6092010.JPG

ここでも楽しくヨガをしました。
P6092019.JPG

そしてみなさん仲がよい明るいところなのだそうで、サリーの着付けも大盛り上がりでした。
P6092020.JPG

「お茶っこ」もいいですね。おしゃべりをしたりおいしいめかぶをいただいたり。


雄勝の港。
かつては住宅が立ち並んでいた場所です。
P6092027.JPG




今回は南三陸町、女川などにも連れて行ってもらい、津波の猛威とその傷跡が胸に突き刺さるようでした。
一人でも多くの方が安心して暮らせるように、心の傷が和らいでいくようにと祈ります。


それから最後になりましたが、運転からアレンジから、ちびまるさんには本当にたくさんお世話になりました。

また今回は「参考書宅救便」という学生ボランティア団体に属している2人の大学生が一緒で、
いろいろ助けてもらいました。
優しくておもしろい男の子たちで一緒に旅をして本当に楽しかった。


今回出会った方たちとまた会えますように。
P6092029.JPG
 

2012年踊り納め

 
前田あつこさん主宰のカダムジャパン公演、アムルートマンタンが今年の踊り納めになりました。

今年の6月にソロリサイタルをしたこと、もう遠い昔のように感じはするものの、
恵まれたこの1年の締めくくり、とても気持ちよく踊らせていただきました。

カタックの前田あつこさん、
オリッシーの油谷百美さん、
モヒニヤッタムの岡埜桂子さん、
カダムジャパンのかわいいみなさん、

素敵な舞踊家さんたちとご一緒し、舞台の上のみならず
舞台裏や打ち上げでの姿、お話からもたくさんのキラキラしたものをいただいて、
ほくほくな1日を過ごすことができました。


これからも、楽しい、踊りが好き、気持ちがいい、
そんな思いをそっと包んであたためながら歩んでいきたいと思います。



伊藤ひかるさんが撮ってくださった写真。

ITO_6554.jpg

ITO_6563.jpg

ITO_6568.jpg

ITO_6573.jpg

ITO_6574.jpg

ITO_6581.jpg

ITO_6583.jpg

ITO_6616.jpg

 

12/2「Paint It India! インドに塗れ!」


3連休はたくさんのいいものに触れ、とても豊かな気持ちになりました。

美人教室主催のヨガクラスも無事におわりました。
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。


さて、12月2日(日)の楽しいイベントのご紹介です。
親しくさせてもらっている友だちたちがたくさん出演。
踊りや音楽を真摯に愛する、一緒にいて気持ちがよい方々です。

私も裏方をお手伝いするので、ちょっとドキドキ、わくわくしています。
どうぞ足をお運びください。


Paint It India!   インドに塗れ!


古典からポップから北から東から南まで、いろいろいっぺんに観れるイベント。
インドに彩られた濃い時間をあなたに!

日時: 2012年12月2日(日) open 13:00 start 13:30

場所: 驢馬駱駝 ろまらくだ (東中野)

料金: 予約 2000円/当日 2500円

主催: PADMA Odissi Dance  http://r.goope.jp/padma-odissi

出演: <ゲスト>  
     岡埜桂子(南インドケーララの古典舞踊モヒニヤッタム)
     シタール王子(インドの弦楽器シタール)
     指原一登(インドの打楽器タブラ) 
     BiNDU(インドムービーダンス)  

     <東インド古典舞踊オリッシー>
     萩原裕実子、水生来 
     紫乃、Ayako、Yasmine from PADMA
     星野あかね and more


ご予約・お問い合わせ
padma.odissi★gmail.com (★を@に代えてお送りください)
①ご氏名 ②メールアドレスかお電話番号 ③予約人数 をお知らせください。

paintitindia-omote.jpg

paintitindia-ura.jpg

 

12月1日アムルート・マンタン

 
北インド舞踊カタックの前田あつこさんのお誘いで、
カダムジャパン主催のイベントに出させていただくことになりました。

あつこさんはもちろんのこと、
オリッシーの油谷百美さん、モヒニヤッタムの岡埜桂子さんもとても素敵です。
ぜひお時間が合えばいらしてくださいませ。

11月20日追記
残席わずかだそうです。お早目のご予約をお願いします。




アムルート・マンタン #5
   Amurut Manthan #5

日時:2012/12/1(土) 12:30開場/13:00開演〜15:00位迄

場所:サラヴァ東京 渋谷区松濤1-29-1-B1 03-6427-8886
   Saravah Tokyo , Shibuya Tokyo(It's just opp Bunkamura)
saravah.png

料金:ご予約 2,000円 当日2,300円
   (ドリンクのオーダーをお願い致します)

内容:第一部 北インドのカタック舞踊の上演
   第二部 南や東のインド舞踊の上演

出演:第一部 カダムジャパン 
   第二部 ゲストアーティスト
       油谷 百美 Odissi Dance,MomomiAburatani
       岡埜 桂子 Mohiniyattam ,Keiko Okano
       堀 友紀子 Bharatanatyam ,Yukiko Hori

主催:カダムジャパン
       http://www.atsukathak.com/

ご予約:kadamb@hotmail.co.jp
  または私まで→yukiyamini@gmail.com

1201.jpg

12012.jpg



福島へ行ってきました

 
3日間の福島ツアーに行ってきました。

今回もたくさんの貴重な経験をさせていただきました。


1日目はずーっと北に行って南相馬のお祭り。

2日目は塙町というところまで南下して、温泉地でのパフォーマンス。

3日目はスパリゾートハワイアンズに少し寄って福島をあとにしました。


世話をしてくださる方、招いてくださる方がいて、
いつも快適で楽しい思いをさせていただいています。

あたたかく迎えてくださるその笑顔のずっと奥には
計り知れない悲しみもあるのだろうと思います。

人のやさしさや強さが、やわらかい力になって胸に残っています。


またみなさまにお会いできる日を楽しみに。



南相馬「復興あきいち」
P1070134.JPG

P1070137.JPG
寒い中をみなさま熱心に見てくださいました。


夜は地元の方々とにぎやかに会食。
松茸づくしをご馳走になり、珍しい松茸酒も。なんだかすごく効きました。PB031526.JPG
写真は漬けたてのもの。

本当に本当にとてもよくしていただきました。



湯遊ランドはなわ
PB041554.JPG

広い敷地でゆったり、踊ったあとには自然や温泉を満喫させていただきました。

足ツボを刺激しながら散歩できる道があって、めちゃくちゃ痛かった。

塙町はダリアの町。ところどころにダリアが飾ってあって、気持ちのよい場所でした。
PB051578.JPG


PB051576.JPG

 

高尾山合宿

 
歩くインド大事典、伊藤武先生の高尾山合宿。
とても充実した時間を過ごしてきました。


今回のテーマはマハーバーラタとバガヴァット・ギーター。
実はどちらも、ちょっと気難しそうであまり手をつけていない範囲でした。

それを、時代背景・ヒンドゥー教との関係性などなどとからめて、
さらにかわいいイラストつきで事細やかに、ちょっとおもしろく解説していただき、
一気に賢くなったような気持ちです。



高尾山も実は初めて行きました。
ものすごくいいところだったのですねー。

まずはケーブルカーに乗って・・・。
P9291295.JPG


到着したら天狗食べて。
P9291297.JPG


てくてく歩いて。
IMG_1395 - コピー.JPG


薬王院到着。
P9301360.JPG

IMG_1397 - コピー.JPG
写真はたまたまご一緒したジュペルさんが撮ってくださいました。


P9301354.JPG

P9301368.JPG


泊まったのはこんなところです。
P9301369.JPG

P9301346.JPG


精進料理。おいしい。(けど足りなくておかわり)
P9291314.JPG


裏に弁天様が祀られています。芸能の神様。
P9301340.JPG

P9301341.JPG
奥のほこらに入っていく。


朝5時半の勤行のあと高尾山の頂上へ。
富士山みえました。
P9301333.JPG


そして天狗天狗天狗。
P9301321.JPG

P9301322.JPG

P9301323.JPG

P9301325.JPG

P9301326.JPG

P9301362.JPG

P9301364.JPG


もみじもみじ。
P9291309.JPG

P9301349.JPG

P9301327.JPG



さて、踊りの方は・・・。

今回はとてもラッキーなことがあり、
広くて気持ちがいい大広間で存分に踊らせていただきました。
P9301345.JPG

間には伊藤先生の解説。ぐっと内容の濃いものになりました。

そしてアビナヤ(ヒンドゥー神話を語る部分)をたっぷりと、ということで初の試み、
パダムというアビナヤだけで構成された曲を、「ほぼ完全対訳」の解説つきでお送りしてみました。

最後は台風が来ていたのでゆっくりお話をする時間がなくおわってしまいましたが、
私はなんだか踊るうちにみなさんと一体になれた気持ちがしました。


踊るたびに学ぶことがあり、いたらぬ点もありましたが、
たくさんの助けもあっておかげさまで無事に終えることができました。


P9301342.JPG


10月13日「月に舞う」


仲間たちの公演第2弾です。
「月に舞う」 いいなぁ。

近藤紀子&武井充江 デュエット公演「月に舞う」

日時  2012年10月13日(土) pm3:30開場 pm4:00開演

プログラム
  16:00 伊藤武(作家)による講義「強くて、こわ~い女神のお話」
  16:15 近藤紀子・武井充江 公演

会場  千代田区いきいきプラザ一番町「カスケードホール」
     千代田区一番町12

料金  前売 1500円  当日 2000円(中学生以下無料) 
     全席自由

主催  ヌリッティヤ ラクシャナ ジャパン

ご予約 武井充江・近藤紀子 noriko.nandita@gmail.com

月に舞う(おもて).jpg

月に舞う(うらグレー).jpg



サランガイオリ

 
サランガイオリでした。
約5時間のイベント、ずっといてくださった方もいたようで、
なんだかいろんな気持ちが心に沁みます。


お二人のゲストも場を華やかに、そしてぐっと引き締めて下さいました。

星野あかねさんは涼しげな美しさとたおやかさ。
そしてオリッシーには彫刻に息が吹き込まれて動き出したような優美さ、なめらかさの中に、
大地に根ざした強さや重さがある。

岡埜桂子さんは清純で可憐、でも揺るぎない芯が通っている。
モヒニヤッタムには風がそよぐようなまろやかさ、花が匂い立つような清らかさと、
瞳で語る圧倒的な強さ、厳かさがある。


2人とはうちの岸美和ちゃんを含め、ダンサー女子会をしょっちゅう催しているのですが、
みんな舞台と普段のギャップもあれば、普段から踊りに選ばれてるなーと思うこともある。

みんなそれぞれの形で踊りに向き合っている、とてもすてきな友だちたちです。


また機会があればぜひいろいろな踊りをお楽しみください。

hana.JPG