2012年10月01日

高尾山合宿

 
歩くインド大事典、伊藤武先生の高尾山合宿。
とても充実した時間を過ごしてきました。


今回のテーマはマハーバーラタとバガヴァット・ギーター。
実はどちらも、ちょっと気難しそうであまり手をつけていない範囲でした。

それを、時代背景・ヒンドゥー教との関係性などなどとからめて、
さらにかわいいイラストつきで事細やかに、ちょっとおもしろく解説していただき、
一気に賢くなったような気持ちです。



高尾山も実は初めて行きました。
ものすごくいいところだったのですねー。

まずはケーブルカーに乗って・・・。
P9291295.JPG


到着したら天狗食べて。
P9291297.JPG


てくてく歩いて。
IMG_1395 - コピー.JPG


薬王院到着。
P9301360.JPG

IMG_1397 - コピー.JPG
写真はたまたまご一緒したジュペルさんが撮ってくださいました。


P9301354.JPG

P9301368.JPG


泊まったのはこんなところです。
P9301369.JPG

P9301346.JPG


精進料理。おいしい。(けど足りなくておかわり)
P9291314.JPG


裏に弁天様が祀られています。芸能の神様。
P9301340.JPG

P9301341.JPG
奥のほこらに入っていく。


朝5時半の勤行のあと高尾山の頂上へ。
富士山みえました。
P9301333.JPG


そして天狗天狗天狗。
P9301321.JPG

P9301322.JPG

P9301323.JPG

P9301325.JPG

P9301326.JPG

P9301362.JPG

P9301364.JPG


もみじもみじ。
P9291309.JPG

P9301349.JPG

P9301327.JPG



さて、踊りの方は・・・。

今回はとてもラッキーなことがあり、
広くて気持ちがいい大広間で存分に踊らせていただきました。
P9301345.JPG

間には伊藤先生の解説。ぐっと内容の濃いものになりました。

そしてアビナヤ(ヒンドゥー神話を語る部分)をたっぷりと、ということで初の試み、
パダムというアビナヤだけで構成された曲を、「ほぼ完全対訳」の解説つきでお送りしてみました。

最後は台風が来ていたのでゆっくりお話をする時間がなくおわってしまいましたが、
私はなんだか踊るうちにみなさんと一体になれた気持ちがしました。


踊るたびに学ぶことがあり、いたらぬ点もありましたが、
たくさんの助けもあっておかげさまで無事に終えることができました。


P9301342.JPG


posted by Yamini | インド舞踊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする