インドネパール料理

 
穏やかな春のお昼、ブータン出身の友だちが自宅でお料理教室を開いてくれました。

行ったらもうテーブルセッティングが。
りょうり.JPG

レシピも配布してくれて、ざっと説明があって。
それから約2時間半、女子7人でわいわい料理。

おいしいごはんができました。
できあがり.JPG
バッテリーの都合で写真ここまで。


了承をもらったのでひとつレシピ。
たけのこにスパイス、イケますよ。

スパイス料理って前は抵抗があったけれど、ある程度スパイスを揃えてしまえば
意外と手軽にできて気に入ってます。レパートリーを増やしているところ。


       ◆ じゃがいもと竹の子の炒め ◆

材料(4人分)

じゃがいも 小3つ     → 薄切り または小さめの拍子切り
筍(水煮) 100gくらい  → 薄切り または小さめの拍子切り
にんにく  小1かけ    → 薄切り
香辛料
 ターメリックパウダー もみ込む用 適宜(小さじ1くらい)
 唐辛子 1/2本  → ちぎる
 ミックススパイス・パンチフォロン 小さじ1/2
  ★パンチフォロン → クミンシード、二ゲラ(ブラッククミン)、フェネグリーク、
           マスタードシード、フェンネルシードを混合したもの・ネットで買える
塩 小さじ1/2
サラダオイル


作り方

① フライパンにサラダオイルをひく。
② ミックススパイス、唐辛子、にんにくを加えて香りが出るまで炒める。
③ じゃがいもを塩、ターメリックパウダーでもみこんだ後、②に加えて
  少しやわらかくなるまで炒める。
④ 同じく筍に塩、ターメリックパウダーをもみこみ、③に加えて
  焼き色がつくまで弱火でじっくり炒める。