インド神話トークLIVE 破壊神”シヴァ”最強伝説


インドにおわしますたくさんの神様。

その中でも大人気で破天荒なシヴァ神の世界にどっぷり浸かれる
トークライブ、ヨーガ&踊りつきのお知らせです。

シヴァ神のことをもっと知りたいという方にも、
ヒンドゥー教?シヴァ??という方にもきっとお楽しみいただけると思います

180324.jpg

さあ、マハーシヴァラートリー(シヴァ神の大祭)だ!

パワフルで底抜けで、ちょっぴりボーラ(おまぬけ)なシヴァの神話と行為を
伊藤武(作家)が語り、
堀友紀子(バラタナティヤム・ダンサー)が舞い、
マーリニーYAJ(ヨーガ指導者)が仕切る楽しいイベントです。

トークはイラスト付きでわかりやすい。


日時:2018年3月24日(土)14~17時

場所:SilkRoad Cafe-シルクロード カフェ
   墨田区大平3-2-4(錦糸町駅徒歩5分)

料金:4000円(1ドリンク付き)

予約・問い合わせ:yaj612@gmail.com

イベントページ:http://www.silkroad-cafe.com/event/2018-03-24/



ご来場、お待ちしています。

インドおもしろ話とインド舞踊


先日はマハーシヴァラートリー(シヴァ神の大祭)ということで、
伊藤武先生のトーク、マーリニーさんのヨーガに加わって踊ってきました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。


伊藤先生のお話は、裏で踊る支度をしながらとても楽しく聞いていました。
インドの神様ってそれぞれ性格がはっきりしていて、とても個性的。
突拍子もない神話や「なんで?」と笑ってしまうような神話もたくさんありますが、
この日のお話もとても冴えていて、大胆不敵。
シヴァ神の姿がどんどん明るみに、くっきりとしていきます。


神様がうそをつくお話とか、殺戮の女神が敵の生き血を先に全部吸って、体を干物状にしてバリバリ食べるお話とか、どれもこれもへんてこでインパクト抜群。


伊藤先生のお話には歴史的背景やサンスクリットの意味などなども織り交ぜられていて、
おもしろい上に、とてもタメになる。

インドでシヴァ信仰が連綿と続いてきたことにも改めて驚嘆させられます。


マーリニーさんのヨーガも、いつもながらの世界観と説得力。
そしてシヴァのことも絡めてあってさすがです。


伊藤先生には踊りの解説もしていただき、普段はしきれない多面的なお話もたくさんしていただきました。
この組み合わせとても好きなのです。



川尻敏晴さま https://kawajiri.jp/ より写真をいただいたので、ご紹介。
いつもありがとうございます。

20170324_01_23.jpg
シヴァ神のポーズ。
右手→シヴァの武器の三叉戟。
左手→シヴァの乗り物のナンディン(牛)


20170324_01_26.jpg
踊るシヴァ神のポーズ。


20170324_01_21.jpg
ダマル(でんでん太鼓)を鳴らすシヴァ。
宇宙創造の音を表す。


20170324_01_07.jpg
pure dance(特に物語性を持たない身体表現)
「ナッタアダヴ」という動きの一部。


20170324_01_04.jpg
pure dance
手を後ろから振り下ろす「ティルマナアダヴ」の決めポーズ。


20170324_01_16.jpg
pure dance


20170324_01_30.jpg
pure dance
足は「スワスティカ」という卍(まんじ)


20170324_01_32.jpg
pure dance
たまに飛びます。