2017年05月10日

5/19 小澤一雄「音楽祭展」ライブ


音楽をテーマにした漫画家・イラストレーターとして知られる小澤一雄さん。
小澤さんが長年続けられている個展で、私も賑やかしに踊ります。

思わずクスリと笑ってしまう、力のぬけたイラスト。
長屋の雰囲気もとてもよいので、個展だけにでもどうぞお立ち寄りください。

展覧会は5月16日(火)〜21日(日)午前11時〜午後7時(最終日は5時まで)です。
19日以外にも音楽ライブなどなどお楽しみいただけます。

1705ozawakazuo1.jpg

1705ozawakazuo2.jpg



小澤一雄「音楽祭展」インド舞踊ライブ

日時  2017.5.19(金) 午後6時より

会場 千駄木STOODIO http://stoodio.jp/
 東京都文京区千駄木2-44-5
 千代田線千駄木駅下車 団子坂下出口 徒歩3分

料金 入場無料(投げ銭)
 
posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

10月ソロ公演

今年はソロ公演をしたいなあ、できるかなぁと思っていましたが、願いが通じたようです。

2017年10月6日(金)夜 座高円寺にて


まだ春も夏も来ていないのに秋の話・・

春のやわらかさと夏の活気。
季節をふたつ越えてどんな日が迎えられるか、心を研ぎ澄まして進んでいきたいと思います。

ITO4036.JPG


posted by Yamini | インド舞踊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

「東京シヴァラートゥリーフェス@浦和 延命寺」出演者と演目

1.jpg

2.jpg

3.jpg
posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

「東京シヴァラートゥリーフェス@浦和 延命寺」タイムテーブル


6種のインド古典舞踊奉納「東京シヴァラートゥリーフェスティヴァル@浦和 延命寺」のタイムテーブルが発表されました。

「タイムテーブルはチダンバラムのナーティヤンジャリフェスのプログラム程度にあくまーでも目安でお考えください。」とのことです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

私は「サンカラシリギリ」というシヴァ神を讃える曲を踊ります。

今からちょうど10年前、インドでアランゲトラムという初のソロ舞台をしたときに教わって踊ったもの。

それでもシヴァ神の地をも揺るがすような勇猛さ、神々しさが強調されたこの演目を踊るには分不相応な気がして、なんとなく避けがちでした。

今回も初めはシヴァ神の妃のパールバティー女神のアイテムをしようかと思っていましたが、話の流れでこの曲を踊ることに。

なんだかシヴァ神からのお許しが出たような、背中を押してもらっているようなそんな気がしています。

シヴァ神に喜んでいただけるよう、もちろん観にいらした方々にも楽しんでいただけるよう、心をこめて踊りたいと思います。

_MG_7495.JPG
2007/2/4 Bharatiya Vidya Bhavanにて


posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

2/26 東京シヴァラートゥリーフェスティバル

2/10追記

東京シヴァラートゥリーフェスですが、会場が変更になりました。
浦和の延命寺さんでの開催になります。
どうぞお間違えのないようによろしくお願いします。
アクセス→http://www.enmeiji.com/koutu.htm

おかげさまでたくさんのご予約をいただき、満席になりました。
どうも有難うございます。

出演者やプログラムにも変更がありますので、またお知らせします。


TOKYO SHIVARATRI FESTIVAL

2017年シヴァ神の大祭「マハーシヴァラートゥリー」にちなみ
東京でダンスの王・シヴァ神に舞を奉納する会が催されます。

私もお誘いいただき、踊りを捧げるという謙虚な心 それだけで踊れるありがたさを感じています。

16681535_1857308037815807_2195820407533723792_n.jpg

開催日:2017年2月26日(日)
会場:浦和 延命寺(中野のお寺から開催場所が変更しています)
   埼玉県さいたま市浦和区本太1-42-2
開場:12時45分 開演:1時(終了予定4時半頃)
入場無料・要予約
​主催:シヴァラートゥリーフェス実行委員会

※ご観覧受付は終了させていただきます。
沢山のご予約ありがとうございました。


posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

2/5 ポンガル

今年もどうぞよろしくお願いします。

今年初めのイベントはインドの収穫祭ポンガル。
インドでも「ハッピーポンガル!」と楽しく祝われるお祭り。
日本でも一緒に楽しみましょう
私もドドンと3曲踊ります!

ポンガルについてくわしくはこちらをどうぞ。
https://matome.naver.jp/odai/2145192366455235901


マサラワーラー&まちかど倶楽部「ポンガル」

16144990_10206276884201452_1498877458_o.jpg

マサラワーラーまちかど倶楽部「ポンガル」
今年もマサラまちかどによる「ポンガル」やります!
今年は場所も新たに東中野にあるキングスカフェでやります!
マサラワーラーによるミールス(もちろん食べさせられ放題)
もちろんポンガルもつきますし五穀豊穣のポンガルの実演もやります。

そして我らが井生明にインドトーク!
現在インドに滞在中の明さん どんなトークが繰り広げられるか!?

さらに堀友紀子によるインド舞踊バラタナティアムも!!
タミルの伝統舞踊バラタナティアムを舞ってもらいます。

今回会場が多少小さくなりますので早めのご予約をお願いします。

2017 / 2 / 5(日)
東中野キングスカフェ

 東京都中野区東中野4-2-16  アクセス
 JR中央・総武線 「東中野駅」西口1、東口1出口・・・徒歩3分
 都営地下鉄大江戸線「東中野駅」A1出口・・・徒歩3分

開場17:30 開演18:00
料金 予約3000円 当日3500円
詳細 https://machikadoclub.jimdo.com/event/
予約 machikadomasala@gmail.com

ご予約はこちらにまで!
件名を「ポンガル」にしてお名前、メールアドレス、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください。
料金お支払いは当日受付にて行います。



プロフィール

マサラワーラー
http://masalawala.info/
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうので
もっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!
ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作る2人組。
2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも。
現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。
翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。
最近では、タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。*マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味で
ワーラーはヒンディー語で『〜のやつ』という意味なので『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー
意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』『マサラちゃん』
英語で言えば『スパイスボーイズ』?
タミル語では『マサーラーッカーラン』になる。


井生明
http://blog.goo.ne.jp/akira-65
写真家、まちかど倶楽部代表。カルナータカ音楽を中心とする南インドの芸能や、それに関連して北インド及び東南アジアの芸能、タミル人の様子など幅広く撮影する。その他、テレビ番組のコーディネートや時には英語・ロシア語の通訳としても活動する


堀 友紀子
http://yukiyamini.com/
2001年より、南インド古典舞踊「バラタナティヤム」を始める。
現在「ヌリッティヤ ラクシャナ ジャパン」主宰・山元彩子氏に師事。
2007年 インド・チェンナイにて、アランゲトラム(初ソロ公演)。
東京を中心にソロ公演、デュエット公演、ライブ活動を展開するほか、
沖縄・九州・北海道・インド・シンガポールなどでもパフォーマンスを行い、
東北を訪問する活動にも力を注いでいる。
バラタナティヤムによって広がる世界に魅せられ、踊り続けている。
posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

12/11 世界の踊りSHOW


霜月の初雪に、すっかり冬気分。
みなさまいかがお過ごしですか。

12月に楽しそうなイベントがあります。
こんなにたくさん、さらにいろいろな種類の踊りが見られて ツーコイン🌕👀
私もとっても楽しみです。

20161211世界の踊りSHOW.jpg


以下は生涯学習センターのブログより。

世界の踊りSHOW
世界各国の踊りを楽しんでいただけるイベントです!

今回は、日本をはじめ、中国や韓国、インド、カンボジア、チベットの民族舞踊をご覧いただけます。出演者の方々は、大使館での舞台出演をされた方や、国の無形文化財認定者の方、珍しい踊りを日本で唯一踊れる方など、豪華なメンバーが大集合します!年末の忙しい中の一時に、各国の素晴らしい衣装と踊りに酔いしれ、楽しく過ごしてみませんか?


日時:12月11日(日) 午後2時〜4時30分

会場:生涯学習センター 4階 講堂
定員:170名(先着順)
受講料:1,000円(一般)
      500円(中学生以下)
申し込み方法:足立区生涯学習センターに電話。インターネットもしくは直接窓口へ

*「一般」の方は当日受付・当日支払いもできます。

詳細はこちらまでhttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/c9cbb1a8-4.html
 
posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

ライブ“Peace Flag”に寄せて

福島市と南相馬市で元気に踊ってきました。
どこへ行っても温かく迎えていただいて、時にせかせかと動きつつも 日だまりでまどろむかのようなぬくもりに包まれる日々でした。

様々な問題に取り組みながらも、強くやさしく生きる方々。
これからの関わり方についても改めて考えさせられる機会となりました。


さて、Peace Flagについてfacebookにメッセージを・・と頼まれていたため、稚拙ながら思いを言葉にしてみました。
でもせっかくなので、こちらにも載せてみます。


-----------

世の中にあふれる悲しいニュース。それに心を痛めても、自分では何もできない無力さや、当事者に近づけない薄情な自分を痛感することがあります。

東北に関わることをしていても、これが本当に役立つのだろうかと揺れる心があります。
私がやっていることは小さなことで、どれだけ力になっているかもわからない。
むしろいつも力をもらうのはこちらの方。
そんな思いをいつも感じていました。

でも、以前宮城県の石巻に踊りに行ったとき、町中で目にしたのはこんなメッセージでした。
「全国のみなさまありがとう。そのお気持ちはずっと忘れません。私たちはそれを支えにがんばります。」

一人一人の力は小さくても、思いは届いていたのだ。そう感じました。


随分前の話ですが、インドの先生は、踊りの難しさに顔をこわばらせる私たちに、
“Dance is joy. Smile.”
と言われました。そのときから私の心はシンプルに染まりました。

私は踊りが大好きで、とても楽しんでいます。
怒りが怒りを生むように、喜びも伝播していくと思います。
今回のライブで踊る「ティッラーナ」は歓喜の舞。
私が踊ることで誰かの心に花が咲くことを祈りつつ・・・
posted by Yamini | インド舞踊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

11/19 Peace Flag

自分自身が思い描く平和な世界の旗[Peace Flag]
バリ舞踊、インド舞踊、ボリウッド、即興ダンス、即興演奏……それぞれの踊りで、演奏で、つむぐ夜。


日時:2016年11月19日(土)
18時30分開場 19時よりライブスタート

会場:ナタラジ荻窪店 杉並区荻窪5-30-6福村産業ビルB1F

料金:ビュッフェ 2500円 チャージ 1000円
*お料理はビュッフェですので早めのご来店をお勧めします。

ご予約:peaceflag1119@gmail.com または私まで→yukiyamini@gmail.com
*ご予約順によいお席をご用意します。

出演:
◉バリ舞踊
富澤 香寿美
松重 貢一郎
狩野 南

◉演奏
Bun(カリンバ、インディアン・フルート)
梅田 道郎(カリンバ、ギター)
ツトム ロドリゲス スズキ(ジャンベ)
町田 良夫(スティールパン)

◉即興ダンス
小泉 ちづこ

◉ボリウッド・ダンス
日向 未央
平田 有紀

◉インド舞踊
堀 友紀子


Peace Flag
自分自身が思い描いている
平和な世界の旗
それが『peace flag』です
絵でもいいし字でも写真でもいい 
布でも紙にでも
貴方が創ったオブジェでも
どこかに『peace flag』といれて
その旗を玄関にでも
家のポストでも車でも
それを貼ってささやかな
平和の意思表示をしていこうと
『peace flag』がふえていけば
きっと平和な世界が
訪れることを信じて
願いや思いはかならずかなうと
信じて
その旗を作ってる時の
1人1人の平和への祈りと思い
純粋な意識の共時性が少しずつでも
世界を動かしていくと思います
意識がかわれば世界はかわると
信じて
Bun

※このライブの収益はOPEN JAPANの復興支援活動に寄付させていただきます。

peaceflag1.jpg

peaceflag2.jpg

peaceflag3.jpg
posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

11月、福島へ


今年も南相馬市で行われる「復興あきいちまつり」にお招きいただきました。

11月3日文化の日。
今年は男性メンバー宮本博さんを加え、3人での参加です。


その前に福島市にも立ち寄ってライブを行う予定です。
風情あふれる日本家屋とそこにある洋風サロン。
PA071469.JPG


インド料理を食べながらの気さくな会になると思います。
いつ何が行われるのか、出たとこ勝負な感じで。

写真は昨年のようす。
PA315769.JPG


南相馬市には、今年初めて野馬追まつりを見に行きました。

町中で見かけるたくさんの馬、馬、馬。
そして、その上にまたがる時代装束に身を包んだ人々。とにかくかっこよくて圧巻でした。
小さな子どもたちも凛々しく馬に乗って、代々受け継がれていく重みを感じさせます。

7月末に3日間にわたって行われる行事は、出陣・宵乗り・本祭り・野馬懸と、厳然と執り行われていきます。

1日目の宵乗り競馬。
P7236048.JPG

2日目のお行列。440頭の馬が出陣。
P7246084.JPG

P7246081.JPG

P7246119.JPG

甲冑競馬。
P7246096.JPG

P7246102.JPG

P7246121.JPG

3日目。野馬懸。白装束の人たちが裸馬を素手で捕らえて神前に奉納します。
P7256154.JPG

P7256128.JPG

今年避難指示が解除された小高区で6年ぶり行われた火の祭も見ました。
宿泊したのも小高区でした。
P7256193.JPG



「復興あきいち」は原町区の旭公園、駅通り歩行者天国にて開催です。
私たちヌリッティヤ ラクシャナ ジャパンの出演は2回。

@12:10〜12:45
A14:00〜14:35

みなさまにお楽しみいただけるように踊ってきます。
posted by Yamini | インド舞踊 イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする